白タルの散歩道*FF11ブログ

マウラ

穏やかなパムタム海峡に面した断崖を繰り抜いて築かれた港町で、 ウィンダス連邦に属する都市のひとつ。元々はタルタル族の町だったのだが、前マウラ総督の寛大な政策のお陰で、 今では、様々な国籍や種族、職業の者が集う、賑やかな町となっている。

画像をクリックすると大きくなります。ヴァナディールの写真集(スクリーンショット)TOPページに戻る