白タルの散歩道*FF11ブログ

ボスディン氷河

始終、吹雪の吹き荒れる過酷な地。そこここに深いクレバスが生じており、落下すると旅人には命取りとなりかねない。この氷河の周辺で、サルタバルタ平野のホルトト遺跡とそっくりな遺跡が近年発見されたが、両者は全く隔絶した土地であったため、ウィンダスの考古学者とサンドリアの神学者の間で、その建設者特定を巡る論争が続いている。

画像をクリックすると大きくなります。ヴァナディールの写真集(スクリーンショット)TOPページに戻る