白タルの散歩道*FF11

バストゥーク共和国

クォン大陸の南方に、技術に長ける民ヒュームが建国したバストゥーク共和国。伝説ある騎士団を持つサンドリア王国、魔法大国ウィンダス連邦などにくらべるとその歴史は浅いが、ヒュームの産業に対する臭覚がバストゥークの急速な発展をもたらした。数年毎にヒュームの中から選出される大統領が、主導的に国政を担っている。

画像をクリックすると大きくなります。ヴァナディールの写真集(スクリーンショット)TOPページに戻る