白タルの散歩道*FF11ブログ

FF11プレイ日記のためネタバレを含みます。

はじめてのアビセア – タロンギ

おるちゃん レベル30から行けるんだぜ。

と、おるちゃんから聞いたので行ってみることに。
アビセアで取れる装備で良いのがあるらしいし、そろそろ獣Lv99になるから揃えていかないとーってことで。

りぃ ミッション受けてから、2年以上経ってた。すまんなヨアヒム。はっはっは。

白タルの散歩道

禁断の口から行くって言ってたから、これよね。

りぃ あれ?なんだか朽ちてる感。

よく見るのはふよふよと浮いてるけど、サルタの地面にくっついちゃってるよ?

ん、あれ?

りぃ 何も反応がない…。ってなる。

浮いてるやつじゃないと駄目なのかな。
なぜしっかりとハズレをひいてしまうのか…。

白タルの散歩道

近くのエリアからマップ確認してみたら、禁断の口マークがタロンギについてる。

りぃ ラプトルで移動じゃー。

白タルの散歩道

あった。これこれ。
今度こそ入れる!はず。

白タルの散歩道

りぃ うおあー!!

白タルの散歩道

りぃ なんじゃこりゃー!!?

空が真っ黒じゃないですか!
怖い!怖いよ!!

白タルの散歩道

りぃ あっ!クピピ!

知ってる人がいた!
これどうなってるの、教えて!

クピピ …ジロジロ。あなた、この辺りでは見かけない顔なの。でもそんなことは気にしてられないの。
りぃ えっ?

クピピ わたしは、ウィンダス連邦の天の塔で書記官をしていたクピピと申しますなの。あなたのお名前は?
りぃ え、りぃだよクピピ。どうしたの。

書記官をしていた。って過去形なのも気になる。

クピピ …りぃさん。わかりました。さっそくあなたにぴったりなお仕事があります。
りぃ 仕事?それよりもここは何なのか教えt

白タルの散歩道

クピピ 仕事なんて聞いてない?ふざけるななの!働かざる者食うべからず!あなた、いまの状況を理解してないなの!
りぃ きゃーごめんなさい理解してないですー!!

クピピ いいから黙って耳の穴かっぽじってよーく聞くなの!
りぃ はいっ。

クピピ …あ、っと。その前に、確認しておきますが、あなた「マーテロー」ってご存じですか?
りぃ いいえっ。

クピピ …えっ!?びっくりなのです。聞いておいてよかったのです。そんな世間知らずなあなたに教えてあげるなの!

白タルの散歩道

クピピ マーテローというのは、一種の休憩所なの。見た目は鉄の大きな箱で…、横から見たら畳盾にちょっと似てるのなの。
りぃ ふむふむ。

クピピ マーテローのエネルギーがあれば、体力、魔力をニョキニョキ回復することができる、便利な便利な機械なのー。
りぃ ヒーリングする必要がないってこと?なんて便利な。

クピピ そのマーテローがこのタロンギ大峡谷にも設置されてるのですが、エネルギーが残ってるか確認してきてほしいのです。エネルギーが減っていたら補給しないといけないのですが、その説明は資材管理人さんから聞いてほしいなの。
りぃ ふむふむ。エネルギーがなかったら回復できなくなるってわけね。

白タルの散歩道

クピピ それと、これはクピピからのお仕事の依頼じゃないのですが、この地にいる他の人たちにも話しかけてほしいなの。こんな状況だからきっと困ってたり、悩んでたりすることがたくさんあるはずなのです。
りぃ あれ?そういえばここってどういう状況なんだっけ。なんか大変そうってのは分かるけど…。

クピピ その悩みを解決してあげれば、あなたの評判はどんどん上がっていくはずなの!そしてあなたを紹介したこのクピピの評判も… …なんでもないの。
りぃ どんな状況でもクピピさんはクピピさんッスね。

白タルの散歩道

クピピ …こほん。資材管理人(Machine Outfitter)さんから説明を聞いたら、この拠点の外に出ることになるはずなので、外に出る前に監視者(Conflux Surveyor)さんの言うことをよく聞くのです。
りぃ ふむふむ。名前難しくて誰かわかr

クピピ …というわけで、説明は終わったのです。早く行け!
りぃ ぶうわあああ!!!行って参りますうううううう!!!
クピピ …なのなのです。

デジャヴ!!