白タルの散歩道*FF11ブログ

りぃ
りぃ

2016年11月、10年ぶりにFF11に復帰。休止を挟みつつものんびりヴァナライフ。
YouTubeにヴァナの1日を撮った動画投稿してます。

子供の救助 其の弐

白タルの散歩道

テディムを探しにゲルスバへ~。

りぃ ここは…ウィンダスミッションで来たとき、大迷宮だったところだ…。

あの頃に比べたら、かなりスイスイ進めるようになって、私も成長したもんだわぁ~。
川には落ちたけど…。

白タルの散歩道

竜騎士ジョブ取るときと同じところだ。

ここ、家畜小屋だったの?

白タルの散歩道

…ん?

白タルの散歩道

オーク おい、人間だ!こっちに人間がいるぞ!捕まえて家畜小屋にブチ込んじまえ!!
りぃ あら。

白タルの散歩道

ブチ込まれてしまいましたわ。

りぃ 落ち着きたまえ。

ベシーッ!

白タルの散歩道

あ、兄貴が一撃でやられた!や、やべえ…!!!

みたいな顔してて可笑しい。

白タルの散歩道

オーク このままで済むと思うな、人間どもよ!おまえたちの時代の終わりは、もうすぐそこまで来ているのだ!!
りぃ そうなの?

オーク でかい顔をしていられるのも、いまのうちだけだぞ!

見事な捨て台詞であった…。

だいじなもの:オーク小屋のカギを手にいれた!

白タルの散歩道

やれやれ。

トリオン おい、待て。

ん?

白タルの散歩道

あれ?トリオン王子。

北方に遠征に行ってるってガードが言ってたけど、戻ってきたのね。

戻ってきてすぐ事態を聞いてゲルスバに駆け付けたのかな。

白タルの散歩道

トリオン お前が、ピエージェが遣わせたという冒険者か?
りぃ そうです。

トリオン オークたちと戦い、見事に勝利を収めたようだな。
りぃ エッヘン。

白タルの散歩道

トリオン 我が腰抜けの弟にかわり、その働きに礼を言おう。

腰抜け…は言い過ぎでは…。

白タルの散歩道

トリオン しかし、呆れたものだ。北方から我がサンドリアへ戻ってみれば、ピエージェは自分の力で子供1人も助けることもできず、冒険者に命じたとは…。

いやまぁ、いろいろ大変そうだったよ。ピエージェ王子。
特にあの教皇がいろいろいろいろ言ってきそうでなんかなぁって感じだった…。

トリオン …これは王家の恥と、このトリオン、急ぎ馳せ参じた次第だ。

さすがすぎる行動力。

白タルの散歩道

トリオン まぁ、無駄話はここまでにしよう。さぁ、さらわれた子を助けようではないか。扉を開けたまえ。
りぃ はーい。

いるかなぁ。

白タルの散歩道

トリオン 誰かいないか!?

敵がいるかもしれないのに、正々堂々過ぎる!!

白タルの散歩道

Tedimout あぁっ!トリオン王子だ!
トリオン うむ、お前がテディムか?大聖堂の子か?

Tedimout うん!そうだよ!トリオン王子が助けに来てくれるなんて、僕、とっても嬉しいよ!

あんた!
仮にも自国の王子なんだからもうちょっと言葉遣いを…!人のこと言えないけどっ。

トリオン よし、無事で何よりだ。この少年は、私がサンドリアへ送り届けよう。

まったく気にしてない懐の深さよ。

白タルの散歩道

トリオン 冒険者よ、ご苦労だった。お前の働きについて、ミッション担当のガードに伝えておこう。帰りに寄るがいい。
りぃ 恐悦至極に存じます。

…あれ?
結局テディムって、オークにさらわれてたのかな?
カギがかかった中にいたし。

白タルの散歩道

Grilau 先ほど、トリオン王子からお前の働きについて伺った。立派な働きだ。この働きを評価し、サンドリア王国は、りぃをランク2の冒険者として承認した。

わーい!褒められたー!

Grilau だが、あわてるな。この承認は、あくまでもサンドリア王国でのみ通用するものだ。よその国では通用しない。
りぃ はい。

白タルの散歩道

Grilau 今しばらくは、この周辺で経験を積むのがよいだろう。そうすれば、おのずと他国への道も開けるだろうからな。

ふむふむ。

Grilau ああ、それと…大聖堂の総長様が、お前に礼を言いたいとおっしゃっていた。後で大聖堂に寄るがいい。
りぃ はーい。

白タルの散歩道

やった~!
ランク2だー!

ウィンダスとフォントが違うのね。

白タルの散歩道

修道士 テディムを助けていただきまして、有難うございました。冒険者の方。
Tedimout ありがとう、お姉ちゃん!
りぃ どういたしまして。

白タルの散歩道

修道士 私にできることは、冒険者の方の旅の無事を祈ることだけですが…。ぜひ、あなたのために祈らせてください。
りぃ ありがとっ。

白タルの散歩道

修道士 あなたの旅に光あるよう。あなたにも楽園の扉が開かれますよう…。

…ん?

教皇 テディムが帰ったか…。…あの冒険者め、余計なことを…。

え…?

え!?

教皇、分かりやすすぎる悪者!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です