白タルの散歩道*FF11ブログ

クフィム

ジュノの北東、シュ・メーヨ海に浮かぶ三日月状の島。 常に雪に覆われた寒冷地で、稀にオーロラを見ることができる。 現在は、島のほぼ全土を獣人軍に属していた巨人傭兵の残党が掌握しており、連合軍に対して頑強に抵抗を続けている。中央に「デルクフの塔」と呼ばれる、謎の巨大建築物がある。

画像をクリックすると大きくなります。ヴァナディールの写真集(スクリーンショット)TOPページに戻る