白タルの散歩道*FF11ブログ

FF11プレイ日記のためネタバレを含みます。

運命を奏でよ

白タルの散歩道

闇の王戦が終わったら、ズヴァール城の入り口にワープするのね。

りぃ 親切!

さてと、早く神子さまを安心させてあげなくちゃ。
いざウィンダスへ。

白タルの散歩道

あれ?
ここは?

イロハ 師匠、勾玉をご覧ください。
りぃ イロハ。

ということは、これはヴァナ・ディールの星唄ミッション?

イロハ 定めの道を正しく巡り、一つ目の関所を越えるに到ったのでございます。

そうだ、前回の星唄で、闇王を倒さないと話が進まないって言われたんだったね。

白タルの散歩道

イロハ その勾玉は、古来より我が故郷の醴泉神社に伝わるもの。もともと生き物の生命力を現したものと言われておりました。
りぃ 生き物の生命力を?

なんだろう。
この勾玉、どうやって作られたのかな。

白タルの散歩道

イロハ その勾玉の力をさらに強めてくださったのが、未来においての師匠と、我が父上。
りぃ えっ!?どうやったの私??

イロハ 勾玉は、世の心の臓…つまりは母なるクリスタルと持ち主の心を繋げるものだとか。
りぃ ええっ!そんなすごいアイテムだったの!?

ってか、持ってたらとんでもないことになりそうな気が。

白タルの散歩道

イロハ どうか、師匠。決断の時まで、歩みをとめずに…。ノーグへいらしてください。

後ろの黄色い大きなのが母なるクリスタル?

白タルの散歩道

りぃ あ、ウィンダスについた。

今の、どこだったんだろう。
どうしてイロハはあんな所にいたのかな。

あの場所に呼ばれたのか、幻覚を見せられたのか分からないけど、イロハにはそんな力が?

ますます謎だらけな子になっていくなぁ。

白タルの散歩道

星の神子 1つ、大きな星が消えた…。

闇の王は、やっぱり死んだのね。

星の神子 けれど、違う…。その星じゃない…。私が見たのはその星じゃ…。
りぃ えっ!?

神子さまが見た凶星、闇の王のことだと思って倒したけど、勘違いだったってこと?
闇の王、無駄死に…!?

いや、蘇ったらすぐにこの地の人類を滅ぼすって言ってたから、やっぱりどうにかしないとだったよね。

闇の王の星を隠してしまうほどの凶星があるってことか。

白タルの散歩道

りぃ 神子さまー。闇の王倒したですよー。

白タルの散歩道

星の神子 りぃ。よく、無事に帰りました。よく、やりとげてくれました。

帰ってきたことの方をまず喜んでくれた!
神子さまー!

星の神子 あなたの働きには、感謝の言葉しかありません。さぁ、今はただゆっくりと身体を休めてください。
りぃ はーい!

星の神子 再び、あなたの星が天の中心へと巡り来る…そのときまで…。

白タルの散歩道

ランク6になったー!

あー、なんか、ひと区切りついた感じ。
闇王までは寄り道せずにやりたくて、達成したから、そろそろ他のミッションにも手を出そうかな。

でもやっぱり順番にやっていきたいから、ウィンの続きか、ジラートか。星唄の進められるところまでやるのもOKかな。

りぃ 楽しみしかない。

おまけ。

白タルの散歩道

クピピ クピピはルンルン気分なのです♪とっても素敵なお知らせを、侍女の方からコッソリ教えてもらったのですの♪
りぃ どしたの?とってもご機嫌じゃない。

クピピ たくさんのガードや冒険者をウィンダスに迎え入れ、そして戦場へと送り出してきたクピピの人生…。
りぃ 戦場へ…!!

旅の手助けじゃなくて、戦場へ!?

クピピ そんなクピピにはわかってたなの!あなたは一見、フツーの冒険者のように見えて実は熱くてホットな魂を持ってるってことなの!
りぃ 熱くてホット…!

頭痛が痛い的用法!?

クピピ こういう気持ちを言葉にすると…「ズギューン!」ってな感じなのー♪
りぃ ズギューン!!

ズッキューンじゃなくて、ズギューン!!
弓矢じゃなくてバズーカで抜かれた感じだ!

今更だけど、クピピ語すごい…!

Comment

  • とある鯖の暗黒騎士 says:

    天の塔のズババ様と星の巫女様の部屋の前の侍女と一階に降りるトランスポーター前の侍女と話すると地味に褒めてくれて、ちょっと嬉しいですよw

    • りぃ says:

      ですよね!たまに話しかけた時にフフリ。と思ったりしてました(*´ω`)毎回話しかけておけばよかった~!特にズババ様にはいつも怒られるからあまり近寄ってなかったですw