白タルの散歩道*FF11ブログ

FF11プレイ日記のためネタバレを含みます。

Windows10のFF11でXbox oneのコントローラーを使う方法

長年使ってたPS2の形のコントローラー(HORI)が壊れてたので、新しくXbox oneのコントローラー買ったんです。そしたらパッドコンフィグで全く言うこと聞かずに動かんとです。
Xboxのコントローラーでのコンフィグでは、「XInput有効」っていう項目にチェックつけないといけないらしいのに、グレーアウトしてチェックできんとです。

りぃ なんでや!!

windows10、FF11、Xboxのコントローラーというニッチな条件が揃ったあなたにお届けするこの記事。
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

もしかしたらXboxのコントローラーじゃないの使ってて動かない人にも役に立つ…かも?

最初に結論
ゲームパッドの設定

最初に結論

DirectX エンド ユーザー ランタイム をインストールしたら解決して設定できるようになった。
ダウンロードはこちらのページから。

FF11公式ページにも「DirectX End-User Runtimeのインストールが必須」と書かれていました。(あれ?これ全員インストールしないといけないやつ?)
こちらのページ

FF11が作られていた時はDirectX 8.1で、今のwindows10に最初から入っているのがDirectX 12です。
そしてどうやら、DirectX 8.1の頃に入っていて、FF11で使ってるナニカがDirectX 12には入っていないのだとかなんとか。だから動かない。しかし、

りぃ DirectX エンド ユーザー ランタイムを入れることでまるっと解決だ!!

ということらしいです。
よく分からんけど解決したから良し!!

ゲームパッドの設定

左下のWindowsマーク>FINAL FANTASY XI Configをクリック

白タルの散歩道

コンフィグ画面が開きます。

白タルの散歩道

ゲームパッドの設定をクリック。

白タルの散歩道

パッド有効にチェック。
XInput有効にチェックが入っていることを確認。
アサインパターンにPattern Eがあるのでクリック。

これだけで、ボタン設定がPS2の頃と一緒になります。
色々変更しないでいいのめっちゃ助かる!

ゲームが非アクティブ時にパッドを有効にするはお好みで。
チェックを入れると、webサイト見ながら操作とかできるんだって。

りぃ よっしゃこれでバリバリFF11できるぜバリバリー!
モーグリ しかしそう上手くはいかなかったクポ。

設定は続く。